【インドに来たら絶対行きたい】インド系の高級ホテル!

出典:https://taj.tajhotels.com/en-in/taj-lake-palace-udaipur/

インド系のホテルは、スリランカやイギリスには進出してますが、日本には進出していないので、あまり馴染みが無いすよね。オベロイ、タージ、ITC、、、

今回は、インド系のホテルをまとめて見ました。インド系ならではの宮殿ホテルなどもあり、調べれば調べるほど面白かったです。インドにいるうちにたくさん制覇してみたいです!

オベロイ・ホテルズ&リゾーツ(Oberoi Hotels & Resorts)

スクリーンショット 2017-09-12 10.17.34

5つの国でホテルとクルーズ客船を展開する高級ホテルチェーン。

1934年にライモハンシン・オベロイ(1898年-2002年)によって設立されたインドの企業グループ。オベロイグループにはトライデント・ホテルズもある。

出典:wikipediaよりオベロイ・ホテルズ&リゾーツ

インド国内に13、バリやドバイなどの海外に7つ、豪華客船を2つ持っています。

1番有名なのはアグラにある全客室からタージマハルが見えるアマールヴィラスでしょうか。

The Oberoi Amarvilas@アグラ

繁忙期は10万ルピー超えになりますが、直近の土日などで調べると3万ルピー弱で見つけることができます。インドに住んでいる特権を使って、週末にでも行ってみては〜。

参考:トリップアドバイザー

デリー&グルガオンにもそれぞれあるのですが、ニューデリーは現在改装中。2018年の1月に再オープン予定なのだそうです。

HPはこちらより:https://www.oberoihotels.com/

 

タージ・ホテルズ・リゾーツ&パレス

スクリーンショット 2017-09-12 15.36.34

タージ・ホテルズ・リゾーツ&パレス(Taj Hotels Resorts and Palaces)は、11か国でホテルを展開する高級ホテルチェーン。

タタ・グループの企業で、1903年12月16日にタージ・マハル・パレス&タワーをタタ・グループの創始者であるジャムセットジ・N・タタがムンバイで開業したことに始まる。

出典:Wikipediaタージ・ホテルズ・リゾーツ&パレス

Taj Palace、The Taj Mahal Hotel、Vivanta by Taj、など様々なブランドがあり、ニューヨークにも進出しています。

タージのホテルの特徴は、リゾート、シティ、パレス(宮殿)、サファリと4つのテーマに分かれていること。さらに、なんと世界1に輝いたホテルも!?

世界1に輝いたホテル!Umaid Bhawan Palace Jodhpur

出典:https://taj.tajhotels.com/

こちらは、トリップアドバイザーの2016年のランキングで、なんと世界1位になったのだそうです。インドにいるうちに、一度は行って見たいですね!

参考:世界一のホテル、「ウメイド バワン パレス」の秘密

とにかく素晴らしい!!
建物、ホスピタリティ、サービス…素晴らしく、非日常的な時間を過ごすことが出来ました。
朝食を採っていると孔雀が舞い降りてきて、何とも優雅な朝でした。
建物の半分にはまだマハラジャがお住まいになっているとの事。
日本では体験出来ないホテルライフでした。

出典:tripadvisor.jp

宮殿系:Taj Lake Palace@ウダイプル

出典:https://taj.tajhotels.com/en-in/taj-lake-palace-udaipur/

こちらは、宮殿ホテルで有名なタージレイクパレス。湖の上に浮いており、宮殿の中に泊まれるようです。こちらの記事もオススメです。【イチオシ宮殿ホテル】タージレイクパレス
タージレイクパレスの予約
サファリ:Taj Safari Lodge

出典:https://www.tajhotels.com/

こちらはサファリができる国立公園の近くにあるサファリロッジ。大自然を壊さずに、タージの高級感を実現したロッジのようです。ベンガルタイガーを見に、世界各国から訪れているのだそう。

余談ですが、私の友人も新婚旅行にこちらに来たようで、一生に一度の良い体験になったのだとか。

リゾート:Taj Holiday Village Resort & Spa

出典:https://www.tajhotels.com

リゾートはゴアやケララにたくさんのホテルがあります。全部で8つほど。これに加えて、なんとアンダマン諸島にも近々オープンするそうです!アンダマン諸島は、とても海がキレイなのですが、あまり良いホテルがなくて、、ということを聞いたことがあるので、タージのホテルがオープンすると、行きやすくなりそうですね♩

ホテルの予約は、いろいろ見ましたが、HPで直接取るのが1番安い気がしました。

https://www.tajhotels.com/

 

ITC Maurya

出典:https://www.itchotels.in/content/dam/projects/hotelswebsite/itc-hotels/luxury-collection/logo/hotel/logo_whit.png

出典:https://www.itchotels.in/

インド国内の主要な16都市に、展開しているグループ。デリーのシェラトンはITCの系列のようです。オベロい等と比較すると、口コミ評価にもばらつきがあり、リーズナブルな価格になりますが、安定のクオリティです。

宮殿ホテルも、ジョードブルなどにいくつかあるようです。

HP: https://www.itchotels.in/

Ananda in the Himarayas@リシュケシュ

出典:http://www.anandaspa.com/

出典:http://www.anandaspa.com/

リシュケシュにある、アーユルベーダとヨガのコンセプトで作られている高級ホテル。オベロイ出身のファウンダーが、宿泊だけでなく、心と体のストレスを取り払うコンセプトで作られたそう。

スクリーンショット 2017-09-13 11.43.25

なので、1泊だけのパッケージもありますが、3日間や7日間のデトックスパッケージも用意されています。期間中、ヨガやスパを利用して、心身ともにリラックスできるプログラムが用意されているようです。

自分へのご褒美にいつか行って見たいものです。

HP:http://www.anandaspa.com/

 

以上、インドの高級ホテルのご紹介でした!

インドならではの宮殿やアーユルベーダの概念は、ほかのホテルには無い特別なものなので、インドに来たら触れて見たいですね♩


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*