インドで手料理ライフのススメ。マトンのインドカレーを作ってみよう


Ruiです。おまちかね、ようやく食べ物ネタですよ!(え、待ってない?)

後半ではマトンカレーのレシピをシェアしちゃいまーす。

 

食べたかったら作ってみよう!

インドに来てからというもの、いろんなものを手作りするようになりました。日本にいたときはパンなんて焼いたこともなかったし、ケーキもつくらなかった。餃子の皮も買ってきていたし、手打ちパスタなんて考えたこともなかった。でもどれも今、自分で作っているものなんです!(じゃじゃーん)
全部案外簡単にできて、しかも美味しい。知らなかった世界がひらけた気分です。ありがとうインド。

IMG_2695

(なんちゃってロールパン)

リクエストがあればパンやパスタのレシピ記事もアップしますが、便利なネット検索の時代なので、みなさんちゃちゃちゃっとお好みのレシピを調べてみてくださいね。

IMG_3885

(木綿豆腐で簡単がんもどき)

 

で、今回ご紹介したいのは、ノンベジインド料理の代表、マトンカレー。私は以前の記事でも書いたとおりベジ料理の方が好みなんですが、育ち盛りのキッズたちはやっぱり肉が食べたい。美味しい肉料理が。

というわけで、我が家のキッズも美味しいといってくれた辛くないインドマトンカレーのレシピをご紹介しちゃいます!

マトンのインドカレーの作り方(我が家の場合)

69551577_526577697884082_6366895494236471296_n (1)

 

★材料(だいたい10人前くらい)

油・・・大さじ1〜2(マスタードシードオイルが◯、なければなんでもOK)

マトン(できれば骨付き)1kg

にんにく・・・5かけくらい、みじん切り

しょうが・・・にんにくと同じくらい、すりおろしておく

玉ねぎ・・・大2個(小さければ3個)、みじん切り

トマト・・・3個、ざく切りもしくはミキサーでペーストに

クミンシード・・・小さじ1〜2

ブラックカルダモン・・・2個

クローブ・・・2粒

シナモン・・・ひとかけ

カレーリーフ・・・1〜2枚

パウダースパイス

(クミン小さじ2、コリアンダー小さじ2、ターメリック小さじ1、チリパウダーお好み、ガラムマサラお好み)

塩・・・小さじ2くらい

チリ・・・お好みで…

 

★レシピ

1.油をフライパンに熱し、ホールスパイスを全て入れる。

2.香が出てきたら玉ねぎをいれて、よーく炒める。ここで焦がさないようによーく根気強く炒めるのが、美味しくできるかどうかに関わってくる、と我が家のメイドさん。実際、ここでよく炒めたカレーは出来上がりの色も違う。

IMG_3667

3.15分くらい炒めたところでにんにくと生姜を投入し(上の写真)、さらに15分位、根気強くよーく炒めたら、トマトを投入してまたまたよく炒める。

IMG_3668

4.トマトをよく炒めて、周りから油が出てきたなーっという感じになったら、塩とパウダースパイスを入れる。

IMG_3669

塩は味付けの要なので、というかスパイスと辛味意外は塩しかいれないので、思い切っていれて大丈夫。

5.更に良く炒めてから、マトンを投入する。メイドさんはなんにもマリネしなくてそのまま入れればいいのよって言うんだけど、私はなんとなく絞った生姜の汁を肉に絡ませてから30分位ねかしたやつを入れている。長年の主婦業からそのほうが肉が柔らかくなるような気がしているけれど、真相は各自で確かめてください…

IMG_3670

6.マトンを投入したら、またまたよーく根気強く炒める。強火でOK、焦げないように時々混ぜながら、水分と油分が出てくるまで20分くらい根気強く炒める。

IMG_3671

7.写真ではちょっとわかりにくいかもしれないけれど、20分位炒めると、水分と油分が出てくる。ここまでじっくり炒めたらあとは煮込みに入ってOK。圧力鍋にすべてつっこんで、お湯を適量加えて(だいたい500ccくらいかしら…)15分〜20分しっかり煮込みます。(圧力鍋がない場合は、必要に応じて水を足しながらコトコト40分〜1時間じっくり煮込んでね。)

IMG_3672

8.煮込み上がったのが上の写真。我が家の子供達はホールスパイスが入っていると極度に嫌がるので、取り除いていますが気にならない方はそのままでOK。味見をして必要に応じて塩で整えて出来上がり!辛味を加えたい方は最後にフレッシュチリを加えましょう。

最初に玉ねぎをよーく炒めること、それから一つ一つの工程で、丁寧にじっくり炒めながら進めることがポイント。そうすると色の濃い、まるでビーフシチューのような味わい深いおいしさが引き出せますよ!

メイドさんいわく、マトンカレーにはプラタが合う!けどもちろんごはんもすすんじゃいます。

 

おまけ:インドのマトンって実は・・・!?

マトンというと、日本では普通、羊の肉のことを指すのが一般的ですよね。ところがどっこい、インドでは違うんですって!
いつも頼むお肉のデリバリーで、マトン、っていうカテゴリーをクリックしてるのにどうしてもゴート(ヤギ)がでてくるので、またまたぁ、インドはいい加減だから!とか言ってたら、実はインドではマトンというとヤギ肉を指すことの方が多いのだとか。(我が家のメイドさん談)

へー知らなかった!ヤギって美味しいんだね〜

インド マトンカレー 手作り

インドでは比較的どこでも手に入るヤギ肉の美味しいホームメイドカレー、お試しあれ!

 

 


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*