インド中の工芸品が集まるスーラジクンドメラ@デリー

http://traveltriangle.com/blog/surajkund-mela/

世界で一番開催規模が大きいと言われているスーラジクンドメラ。今年は2月2日から18日まで開催のようです。興味のある方は一度行ってみてはいかがでしょうか?♩

デリーから約30分のスーラジクンドエリア

地図上ではデリーGK2を南に少し行ったところに位置するSurajkundエリア。毎年開催されいている大きなメラのようです。

S__28606471

チケットは一人180ルピー。子供は3歳から入場料がかかるそう。 S__28606469

隣には遊園地が併設されていて、手作り感満載の観覧車がすごいスピードで回っていました!挑戦したい気持ちもありましたがスルー。

S__28606470

広すぎて全部回れない…!

記事によると、広さ40エーカー(約16万㎡)の土地に出店数は1,010。絶対全部見きれません…!

入場してすぐ地図を見つけましたが、一番奥のエリアには絶対辿りつけないだろうと即あきらめ。子供二人抱えての移動は厳しすぎる…!

中に進むと、ミスワールドを受賞したインド人女性のパネルがあったり(記念写真撮ればよかった)、

舞台でなにやら踊りや劇がやっていたりと、飽きません!

かわいい絵や木箱たち、絨毯やスカーフなど掘り出し物がたくさんありそうです。

昔ながら?の紙芝居もあり、20ルピーでした。中を少しチラ見したらなぜかボリウッド俳優たちの写真が回っていました。爆音と共に流れていましたが、一体何の物語だったんだろう。娘は途中で飽きていました…。

インドのものだけじゃない!色々な国の民芸品をゲットできる

トルクメニスタンやタジキスタン、アフガニスタンなどの中央アジアエリアにはじまり、南アフリカなどのアフリカエリア、トルコやモルディブ、ニュージーランドなど、様々な国の特産物が展示されていました。

タジキスタンの有名なお皿。パスタを盛るのに良さそうなお皿はひとつ1,600ルピー。

アラビア語のカリグラフィーコーナーもありました。

中にはもちろん軽食や水も販売しているので、インドスナックを食べながら買い物することができます。掘り出し物をゲットしたい方、長時間かかることを見込んで挑戦してみてください。

メラのあとは目の前にあるタージホテルで休憩するのが良いとか!https://vivanta.tajhotels.com/en-in/surajkund-ncr/

【Surajkund Mela 2018】
HP:http://www.haryanatourism.gov.in/Events/surajkund-international-crafts-mela-faridabad

時間:10時半〜20時半
チケット:180ルピー
開催期間:2018年2月2日〜2月18日


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*