野菜もお肉もお魚も!何でも揃うデリーの台所【INA】にLet’s go!


デリーの台所と言われているINAは、デリー在住の方々の食材に強い味方!白菜やニラなど、インドではちょっと手に入り辛い野菜、シイタケや春雨などのアジア食材も、豊富に揃っています。さらに、鶏肉、豚肉、お魚も!

INAの入り口からレポートしまーす!

場所は地下鉄のイエローライン「INA」駅降りたらすぐ!

①食品以外コーナー。

入っていくと、まずは使い捨ての食器や衣類などが。

インド服のクルタなどが激安200ルピー〜。意外に可愛いものも♩

こちらはサリー。最安値1,000ルピーくらいから仕立ててくれるそうな。

②食品:乾物コーナー

こちらはアジア系の食材が手に入ります。輸入元は韓国とタイが多そうです。

韓国ラーメン、鰹節などの乾物系

タイからの輸入品の春雨。大きいので500ルピーくらい。たっぷり入っているので、日本より安いかも?

こちらは、インド製うどん、そば。100ルピーくらい。

韓国のラーメン!辛ラーメンは、麺がモチモチしてて好き♩5つセットで500ルピー。

日本からの輸入。御前崎の鰹節は、何と1000ルピー!高い。。。

③野菜コーナー

野菜屋さんはいくつかありますが、どこも綺麗な野菜が揃っています。

日本人が良くいくのはこちらのお店。

白菜も大きくて白い。

レタスも綺麗!

アボガドもインド産だから安い!60ルピーくらい。中身は普通に美味しいアボカドです♩

きちんと個装されて、綺麗なリーフレタス。

チンゲンサイに細いネギ。

何とエリンギ!(だと思う)インドではレア!

空芯菜。ローカルでもよく見るけど、キレイに見える。

ニラとかレタスとか、ローカルだとちょっと手に入り辛い野菜がたくさん。

乾燥シイタケが、80ルピー!これは安い!破格!

さらに、棚の上には、ポルチーニも!!(使ったことはありませんが。。)

④お肉・お魚コーナー

最終コーナーは、お魚とお肉コーナーです。

えび。殻を剥いてくれます。

お魚。この時点では冷凍づけされてますが、新鮮かどうかは不明です。

さらに奥に行くとお肉のコーナー。直視することがはばかられるゾーンです。

豚は、部位を言うと固まりをカットしてくれます。スライスはしてくれません。

鶏肉は生きている鶏から、、、、なので、これ以上に無いほど新鮮なものが入手できます。

このエリアは苦手な方も多いかと思いますので、行って見るのは良いですが、直視するとギョッとすることも。。。お気をつけください!

先ほどの野菜屋さんで購入すると、車、オート乗り場までお兄さんが運んでくれます。安心してたっぷり買いましょう!


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*