摘みたて新鮮野菜♡デリーの農園「ストロベリーファーム」

※PR記事です

デリーにいる日本人には有名なストロベリーファーム。目の前の畑から直接摘んでもらうという、これ以上ない程新鮮な野菜が入手できるファームです。今回は11月ー3月の期間で採れる野菜を中心に、ご紹介していきます。
※レポート時は2016年の1月です。

正面の扉を開けると広がる野菜農園

最初の一歩はこちらから。
wp-1487887880411.jpg

扉を開けると通路を挟んで、左右に緑が広がります。
wp-1487887880536.jpg

wp-1487887880434.jpg

2月後半〜3月は空気もキレイになってきて、青空と緑が気持ちいいです。デリーにいるのも忘れてしまいます。

wp-1487887880423.jpg

2017年秋からは、ビニールハウスも完成!トマトやキュウリがここで育てられるようです。

wp-1511961666786-537698091.jpg

新鮮野菜を摘みにLets Go!

中に入るとアテンドしてくれるスタッフが声をかけてくれますので、欲しい野菜を伝えて一緒にいきましょう。

はじめは春菊畑から。春菊って、こんな風に生えているんですね。
スタッフが摘んでくれるので、程よい量を採ってもらったら「STOP」と声をかけましょう。

wp-1487900301952.jpg

採れたての春菊です!

wp-1487900302268.jpg

値段は最後に重さを計って決まります。これくらいの量で30ルピー。安いっ!安心して沢山摘んでもらいましょう♩

こちらはロメインレタス!こんな風に生えるなんて、やはり知らない。。。

wp-1487887880491.jpg

葉っぱがキレイで、みずみずしくて、ほんとに美味しそう!この量(10枚程度)で40ルピーでした。

wp-1487887880633.jpg

お次は大根!抜くまで長さは分からないのですが・・・

wp-1487887880519.jpg

抜いてみたら案外短かったです。笑。が、この太さがいいですね!味をしみ込ませた煮物に良さそう♡こちらは150ルピーでした。

wp-1487887880962.jpg

採る前から紹介するとキリが無いので、ここからは単的に紹介していきます。

セロリー。1本10ルピーでした。

wp-1487887880559.jpg

白菜。この大きさで170ルピー。大きいですからね。

wp-1487900302222.jpg

ホウレンソウ!
インドの茎が太いものとか違って、ちゃんと細い!これなら茹でるのも簡単。ほんの少しの10枚程度ですが、10ルピー。

wp-1488274514074.jpg

なんと!日本とそっくりのキュウリ!こちらは1本25ルピーです。

wp-1487900301751.jpg

長ネギ。
ちょっと白い部分が短いかな。日本の長ネギとそっくりではありませんが、十分使えそうです。

wp-1487887848121.jpg

キャベツ!でかい!170ルピー。

wp-1487887881009.jpg

水菜。

wp-1487887881045.jpg

ブロッコリー。

wp-1487887848263.jpg

チンゲンサイ。

wp-1487900301800.jpg

今が旬のイチゴ!カリフォルニアから来たようです。

wp-1487900302228.jpg

こちらはパックにされてるのがあるので、そちらを頂きましょう。1パック150ルピーです。

wp-1487887880982.jpg

気になる野菜の中身は?キャベツ、大根、キュウリの断面図。

持ち帰った野菜を切ってみました。

まずはキャベツ。隙間がたくさんあって柔らかそう♩
茹でなくてもこのままサラダで美味しく頂けました。

wp-1488274514091.jpg

キュウリ!これヤバいです!ほんとに日本のキュウリと同じです。みずみずしくて、種も多くなくて、このままガブッといっても美味しかったです。

wp-1488274514101.jpg

大根は、直径12センチくらい。厚く切っておでんにしたら味が染みて美味しかったです。

wp-1488274514078.jpg

冬野菜の収穫時期について

上記にご紹介したものの、ほとんどが10月〜3月までが収穫時期になります。

<詳細はこちら>
10月〜3月:大根、小松菜、春菊、白菜、キャベツ、長ネギ、ホウレンソウ、チンゲンサイ、ブロッコリー、ロメインレタス、紫キャベツ
11月〜5月:きゅうり、セロリ
12月〜3月:いちご
4月〜6月は、ゴボウが採れるようになるとか!

経営するのは、この道30年のベテラン!

wp-1487887880321.jpg

いつもお会計の場所にいる日本人には顔なじみのボス。他のファームで7年間修行を積んで、こちらの農園を一人で作り上げたとか。野菜は、カリフォルニアやアジア諸国から仕入れ、少しづつ大きくしていったのだそう。化学肥料を使わず、安全に育てることに注意しているそうです。

オーガニックと言うには政府が実施する数々の審査を受けて商号をもらわないといけないらしく、それが無いのでオーガニックだとは言えないけど、それと同等に品質には自信がある!と仰ってました。

インドではなかなか入手できない春菊や美味しいキュウリが食べれて、個人的にはとても感謝です!これからも美味しい野菜に期待しています。

行き方&営業時間は?

【営業時間】9時-18時 土日も含めて毎日営業中(ホーリー等の国民的祝日のみ休業)

※11月〜3月がメインの収穫時期です!他の時期は採れる野菜が限られています。
電話:+91-955556785
【行き方】Sultanpurのメトロの駅から車で10分ほどの距離です。
Google Mapで「Strawberry Fram」と検索してくると正しい場所が出てきます。

 


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*