デリーのカフェ&Wi-Fi事情


スターバックス

スクリーンショット 2015-10-26 22.05.17

既に大きなショッピングモールやマーケット内には、だいたい出店されている。Wi-Fiも無料で接続可能だが、接続番号が携帯のSMSで送られてくるためインド携帯は必要である。
メニューは日本とさほど変わらない。カフェラテS135ルピー(250円弱)やカプチーノ、コーヒーフラペチーノTall155ルピー、などの定番はほとんどあるだろう。
ただし、価格は少しづつ上がって行っているので注意。

Cafe Cofee day (カフェコーヒーデイ)

スクリーンショット 2015-10-26 21.26.36
インドで1500店舗もある一番大きいカフェチェーン。スタバが無いようなローカルマーケットや大学内にも出店されており、至る所で見かけるだろう。スタバよりも低価格でそれなりのコーヒーが楽しめる便利なお店。CCDブランドのエスプレッソマシーンやコーヒー豆などもあり、幅広く展開されている。
カフェラテ108ルピー(200円弱)、バニララテ113ルピー(220円弱)、カフェフラッペ119ルピー(210円弱)など、種類も多く色んな味が楽しめる。
Wi-Fiは設置されている店舗とそうでない店舗があるので、下記より検索してみよう。
http://www.cafecoffeeday.com/shop-locator

Costa Coffee(コスタコーヒー)

イギリス最大のコーヒーチェーン。カフェラテ125ルピー(240円弱)と、スタバ同等のお値段。客席を設けたカフェだけで無く、フードコートなどにテイクアウトとしても出店していることも多い。Wi-Fiも使えるし、店内もくつろげる。

クリスピークリームドーナッツ

カフェでは無いかもしれないが、コーヒーと一緒にドーナツが楽しめるお店。ベジタリアン用に作られているので、日本で食べるモノには劣る気もするが、全く同じという日本人も多い。定番のオリジナルグレーズドは60ルピー(120円弱)、フワっとモチっと、インドではなかなか味わえない美味しさ。カフェラテが100ルピーと、手頃な価格なのも嬉しい。スタバに比べると店内はあまり混雑していないので、ゆっくりくつろげる。店内の音楽が洋楽でなかなか良い選曲。こちらもWi-Fiが使えるよ。

コメント

メールアドレスは表示されません.


*