【100ルピー以下】デリーのバラマキ用お土産まとめ


デリーも少しずつ暖かくなってきました。5・6月は日本人学校もお休みで日本帰国を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。帰国するたびに困るのはバラマキ用のお土産調達・・・。そこで、100ルピー以下のオススメをまとめました。

①Himalayaのリップバーム(30ルピー/個)

インドの大手アーユルヴェーダ製薬会社のヒマラヤ製薬Himalaya。リップバームはなんと1つ30ルピー。インドのスーパーであればどこでも購入できるので探してみてはいかがでしょうか。他にもこのブランドでは、シャンプー・フェイスクリーム・ヘアクリーム・マッサージオイル・歯磨き粉・サプリメントなど、製品の種類が実に豊富なので、他の商品も検討してもよいかもしれません。

Himalayaのいいところは、東西南北、どんな田舎の雑貨屋さんにも大抵置いてあること。そして低価格。化粧水1本が200円ほどで買えてしまいます。そしてこれは身をもって体験しているのですが、とてもクオリティが高いです。

インドのコスメって大丈夫? と思うかもしれませんが、アーユルヴェーダの考えに基づいて、ハーブや薬草を使用して作られているので、身体に優しい使い心地でした。化学薬品無添加をうたっていて、オイルフリーの製品もあります。

出典:http://hosigo.com/kiji/writer-soma/india-travel04.html

【Himalaya】

公式サイト:こちら
デリー店舗:No. G-44,Green Park,
電話:011-41030924
その他店舗一覧:こちら


②ANOKHIの布張りノートブック(100ルピ/個)とタッセル付き封筒(30ルピ/個)

IMG_9095image3-1

出典:http://sunamisanews.blog.shinobi.jp/Entry/273/

日本の雑貨屋でも売られているほどハイセンスなブランドの一つ、ANOKHI。その中でもインドのブロックプリントが施されている布張りノートと封筒は、手頃価格でお土産にもぴったりです。布張りノートは100ルピーからあり、タッセル付きの封筒は30ルピ!帰国直前とは言わず、気に入った布の柄があったらすぐ購入しておきましょう。

表紙を開くと、インドの神様ガネーシャがプリントされています。・・・
無地のものと、罫線があるもの、2パターン。

出典:http://sunamisanews.blog.shinobi.jp/Entry/273/

友人のお土産に買って行きましたが、とっても喜ばれました!ジャイプール店よりは種類が少ないかもしれませんが、十分に満足できると思います。

出典:http://4travel.jp/overseas/area/asia/india/delhi/shopping/10410529/

【ANOKHI】

公式サイト  :http://www.anokhi.com

チェンナイ店舗:“Chamiers”, 106 Chamiers Road,R A Puram
     電話:044 24311495

デリー  店舗:Ground & 1st Floor,Building# N-16,N-Block Market,G.K. Part 1

     電話:011 29231500
グルガオン店舗:102 A, Ground Floor,Galaxy Hotel,Sector 15-II, behind 32nd Milestone
      電話:0124 4109971



③cafe turtleの封筒セット(60ルピ/封筒10枚入りセット)

image1-1

インドらしい封筒セットは各地で手に入りますが、筆者が今まで買った中でオススメなのは、「cafe turtle」に売られているカードセットや封筒セットたち。「cafe turtle」って本屋じゃないの?と思った方、GK1Nブロッグマーケット「cafe turtle」の本売り場(地下1階)へ行ってみてください。レジの近くの柱の周りに、カゴに入れられておいてあります。

image2

こちらは封筒とカードが5枚入りのセット105ルピ。100ルピを少し超えてしまっていますが、カードも付いているのと可愛らしい形がオススメの理由です。インドらしいお土産として配ると、結構喜ばれます。

【cafe turtle】

Tel:011 29245641
住所:B1,N-16, Greater Kailash (GK) 1, New Delhi

④HIDE & SEEKの箱入りクッキー(50ルピ/12個入り)

IMG_3661

「インドのお菓子類はそんなに美味しくないだろう」とバカにしていた私ですが、このブランドのクッキーは美味しいです!!箱に入っているタイプのものは、一つずつ包装してあるのでバラマキ用のお土産にぴったりです。BIGBAZZRなどのスーパーや24-7などのコンビニで売られています。

取材記事はこちら

⑤ミッタルティの紅茶(50ルピ〜/個)

DSC_1538

出典:http://chuzuma.seesaa.net/article/374509758.html

箱入りタイプは100ルピ以上しますが、袋包みタイプ(参照:上記写真)は50ルピ前後からあります。種類によって値段も異なるので、品数が多いロディコロニーマーケットのミッタルティ店舗でお手頃価格のものを探すのがオススメです。たくさん購入すると、スプーンをプレゼントしてくれたりもするので、お土産用にたくさん買うときはまとめて購入してみてください。

【mittal tea】

公式HPはこちら

住所 Shop No 8, Main Market, Block 8, Lodi Colony, New Delhi,


⑥Second floor studioのポプリ(100ルピ/個)

IMG_3821

インテリアデザイナーでもあるPunit Jasuja氏が手がける高級セレクトショップ。以前はカーンマーケットにもあったそうですが、最近はシャープルジャート店舗のみになってしまったとか。一時帰国の度に、紅茶や封筒などインドらしいお土産をあげ尽くしてしまった方、こちらはいかがでしょうか。

シャープルジャートについての記事はこちら

【Second floor studio】

FBページ:http://www.secondfloorstudio.in

住所  :417 shahpurjat, Near Jungi House

電話  :+91 11 4142 0324

⑦妊娠検査薬(50ルピ/個)

006563.smpl.png

日本だと1個450円以上はする妊娠検査薬。インドだと薬局でなんと1個50ルピ前後で購入できます!!積極的にバラまくお土産にはなりませんが、妊活をしているお友達にはかなり喜ばれるとの噂も。


⑧大正製薬Vics喉飴(1ルピ/個)

 

薬が安いのはインドならでは。サプリメントも大量購入して帰国される方も多いと聞きますが、VICSの喉飴もなんと1個1ルピで薬局で購入可能です。お近くの薬局に確かめにいってはいかがでしょうか。


関連記事はこちら


1 コメントあります

  1. とおりすがりの出張者 // 2016年6月26日 at 2:39 PM // 返信

    Mittal Teaについて、長年(?)の謎が解けました。
    Barakhamba Road 本店? 銀行などのある地域にありますが、
    一瞬ここ行くの?と思うような雰囲気のビルの一階奥。(あまりお勧めできない?)
    前回行ったときは、スパイスの袋詰めをやっていて、ミッタル氏も居ました。
    Mittal Store (Sundar Nagar)住宅街の商店街の小さなお店ですが、日曜も16時半まで営業。
    Miital Tea House (Lodi Colony) Mittal氏のいとこが経営するお店。こちらの方がきれい?
    Miital Teaのサイトにも名刺にも記述がないので偽物かと思っていたら、経営が違うけど本物のようです。

コメント

メールアドレスは表示されません.


*