インドにも美味しいステーキが食べられるお店があった!!Tres@ロディコロニー

デリー レストラン

ライターのRenaです。

年末年始で一時帰国や旅行に行かれた方、美味しいお肉たくさん食べてきましたか?

私も日本で年末年始を過ごしたので、いままで我慢していた分焼肉やすき焼きなどたくさん食べてしまいました。

日本からインドへ帰って来てしばらく帰国の予定はない。お肉が恋しい!!と思った時,

実はあるんです。美味しいステーキが食べられるお店が。

※本記事は2019年1月1日公開より、一部内容を変更して1月10日に再度公開しております(詳細は文末にてご確認ください)。

改装して味も内装もグレードアップ!

奇跡のステーキが食べられるお店はメハルチャンドマーケットからほど近いロディコロニーの“Tres”です。

実はこのお店、私は4年前にも訪れており当時からとても美味しかったのですが、去年11月に同じマーケット内の広い店舗に移転し内装も更にゴージャスに生まれ変わりました。

デリー レストラン

重厚感のある重い扉を入ると黒と黄色の綺麗な店内。ソファ席、テーブル席、カウンター席があり、奥には個室もあるので接待にも使えますね。

デリー レストラン

デリー レストラン

私は18時頃に伺ったのですがまだ他に誰もおらず子連れでも気にすることなくゆっくりお料理を堪能出来ました。

19時以降少しづつお客様が増えて来ていたので、遅い時間での訪問や、個室を使用したい場合は予約した方がいいかもしれません。

個人的に思ったことはウェイターのお兄さん方のサロンエプロンがシャツのボタンに引っ掛けてつけるタイプでかわいい!見てみてくださいね。

盛り付けも味も一級品!!

では早速お料理いってみましょう!

  • Salad of lump crab,Smoked duck breast,Puffed wild rice

カニのがパリパリのチップスの上にたくさん乗っていて、青りんごのアクセントがさっぱり。最初にぴったりの一品。

  • Sous vide cooked squid tagliatelle with pancetta ragout

なんとなんとカルボナーラ味のイカ。え?イカとカルボナーラ?と思いましたがお店おすすめだったので注文。濃厚なカルボナーラソースに絡まるプリプリのイカたち。合う、、合うんだ、、イカとカルボナーラ。是非お試しあれ。

デリー レストラン

  • Seafood Risotto

ふわっふわの白身魚が乗っている濃厚なトマトソースのリゾット。子どもも食べやすい。

デリー レストラン

  • Braised belgian pork belly

やわらかくほろほろのお肉。かなりブラックペッパーが効いていてパンチのある味。

デリー レストラン

  • Grilled smoked paprika tiger prawns

文句なしに美味しい大きなエビ!子どももぺろり。

デリー レストラン

  • 6Oz Tenderloin steak with truffle sauce

出ましたステーキ!そして絶対トリュフソースを追加してください。しっかりと感じる肉の味。芳醇なトリュフソース。バッファローでもこんなに美味しいなんて!このクオリティのステーキがデリーで食べられることに感動!!

芸術品のような美しいデザート

お料理が終わり軽い気持ちでオーダーしたデザートでしたがこちらもとっても美味しかったです。

  • Mille feuille of chocolate souffle

デリー レストラン

  • Modern warm apple and persimmon tarte tatin

温かいリンゴのケーキ。優しい甘みでほっこり。

デリー レストラン

様々な国で修行したというシェフの研ぎ澄まされた感性がどのお料理にも感じられました。

お肉はもちろんのことどのお料理も美味しいので是非召し上がってみてくださいね。

 

【Tres】

住所:23, Lodhi Colony, New Delhi

電話番号:011 24690222

Zomato:https://www.zomato.com/ncr/tres-lodhi-colony-new-delhi

 

【訂正とお詫び】
本記事は2019年1月1日公開時点で、牛のステーキが食べられるお店としてご紹介しました。店舗には情報について確認を取った上での公開でしたが、1月9日に訪問した時点で、牛ではなくバッファローであると店舗より訂正依頼があったため、記事の内容を訂正しております。
インドでは、同じ店舗でも担当者によって発言内容が異なるケースがよくあり、本件は、あちゃなび編集部のコントールできる範囲外であったことをご理解、ご了承いただければ幸いです。


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*