日本の本と漫画が読み放題!@国際交流基金ニューデリー日本文化センター図書館


こんにちは! Ruiです。
突然ですが、長男が活字中毒なんです…(主に日本語の…)

日本から持ってきた数少ない日本語の本を超ヘビロテで読み続けていたましたが、流石に一冊につき20回も読むと飽き飽きしてきたのか、日本の図書館が恋しい模様。
そんな長男にとって朗報が!!

ラジパトナガールのジャパン・ファウンデーションに図書館があるらしい。
なかなか広くてラインナップも豊富、何より日本の雑誌や漫画もたくさんあるとのことで、さっそく期待度マックスの長男と向かいました。

国際交流基金ニューデリー日本文化センター図書館とは?

独立行政法人国際交流基金(The Japan Foundation)は世界の全地域において、総合的に国際文化交流を実施する日本で唯一の専門機関です。日本の友人をふやし、世界との絆をはぐくむため、「文化」と「言語」と「対話」を通じて日本と世界をつなぐ場をつくり、人々の間に共感や信頼、好意を育んでいきます。
https://www.jpf.go.jp/j/about/outline/index.htmlより

という目的で設立。インド、ニューデリーにおいて、日本文化を学ぶために国際交流基金が運営する場所が「日本文化センター図書館」

ムールチャンドメトロ・ステーションを降りたら

場所はパープルラインのムールチャンドメトロ・ステーションから目と鼻の先なので、メトロユーザーには便利で嬉しいですね。
到着すると感じの良いおじさんが出迎えてくれて、親切に入館方法を説明してくれます。

はじめての利用の場合は、ガードマンさんの詰め所で名前と住所を記入し、ビジターIDを借りて入ります。
図書館はファーストフロアで、図書館入り口でも入館前に名前と入館時間を記録します。入館料は無料

ビジターIDの場合はPCやペーパー類は本来持ち込み禁止らしいのですが(ID保持者は可)、息子は宿題を、私は書き物をする気満々だったので、あからさまにがっかりした顔をしていたら、別の記録ノートに記入して持って入ってもいいよ、と言ってくれました。
おじさん、やさしい。

気になる書籍のラインアップは?

本は児童書からマンガ(日本語・英語両方あり)、日本の雑誌、日本の文化に関する本、日本の小説、インドに関する本など、日本語・英語問わず多々揃えられていて充実している印象。

 

 

 

 

 

さて、図書館に3時間滞在した8歳息子の感想はこちら。

僕は初めてジャパンファンデーションに来てみました。ハッキリいいますけど、かなりいいです。

本がだいすきな僕はマンガ、字の本、英語の本、日本の本を英語に直したものなどにかこまれてとても幸せでした。マンガ、ワンピース全巻、さらにドラゴンボールの全巻もあるのでまた行きたいです。

補足すると、ブリーチやコナン、ドラえもんやワンピースなど、日本の有名なマンガは一通り揃えられている様子でした。DVDも子ども受けするラインナップがあるようでしたよ〜。

ただしひたすらソファ席にだらしなく座り、マンガを読み続けてはグフグフ笑い声を出していた息子の朽ち果てた(?)様子を見ていた母としては、もう連れて行きたくない、という気分…笑

PCやノートでデスクワークをしたい場合は、コワーキンングスペースに登録したり、毎日ブルートーカイやスタバで高級コーヒーをオーダーするよりも、だいぶ経済的。
水筒を持っていけば全くお金をかけることなく滞在できちゃいますね。

出てすぐのムールチャンド駅前にはナンのお店やプラタのお店、Cafe Coffee Daysなんかもあるのでランチにも困りません。

次回はオンラインで会員登録を申請して朝から一日滞在しちゃおっと。

オンライン登録はこちら
登録料は300ルピー。Google Accountを持っていない場合は新規登録が必要になるようです。

しかしQRコードがないとこのリンク…長すぎる…もうちょっと短縮できなかったのかしら…

そして登録フォームの作りも実にツッコミどころ満載なのですが、そこは適当にやり過ごして適当に登録申請しましょう…(ルールを読んでから同意にクリックする必要があるのにそのルールのドキュメントにアクセス権限がないという!!笑)

図書館のルールについてもいろいろあり、メンバーシップを取るとルールを書いた紙がもらえるのですが、その時のレセプションの人によってゆるかったり厳しかったり。

一回の貸出は、本2冊、雑誌2冊、CD2枚、マンガ2冊まで。すべて期限は2週間。延長は1回まで可。

Japan Foundation −First Floor Library

Website:    www.jfindia.org.in(now on construction)

Facebook: 国際交流ニューデリー日本文化センター(The Japan Foundation, New Delhi)

開館時間:  11:00−18:30

休館日:      日曜日・月曜日・国民の祝日

住    所:      5A, Ring Rd, Near Moolchand Metro Station, Lajpat Nagar IV, Lajpat Nagar, New Delhi, Delhi 110024

電    話:      011 2644 2968
メール:      
query@jfindia.org.in


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*