知りたくない…でも知っておきたいインドのおうちで発生する虫や動物


勝手に知りたくないけど知りたいシリーズ!今回はインドの虫事情について。インド、気温が高くてトロピカルカウントリーだから(ってインド人によく言われる)虫結構いますよね。そして衛生面の違いからかわりと小動物もいっぱい。インドのおうちで出くわす可能性の高い虫と動物をまとめました!ぜひコメント欄で「私の家ではこういう虫ネタがある!」というのを教えてくださいw

シロアリ(termite)

bug_shiroari

家に発生する率が高いのがシロアリ。シロアリなんて日本で見たことないから、シロアリなのか判別つかない人も多のでは?木製のクローゼットの奥に大量発生してたり、壁の一面を剥がしたら中にどでかい巣があったり、壁の内側をシロアリが歩いてるから壁紙がうようよ動いてるとか(ホラー…)、そんな話をよく耳にします。デリーでもグルガオンの高層マンションでもどこでも発生しています!シロアリを発見した場合は、煙の薬を家中に巻いて撃退することが多いようです。家具類に薬がつかないようにしてから、2,3日ホテル泊になるそうな。結構面倒くさい…。

アリ(ant)

mushi_ari

普通の小さいアリさん、キッチンに出現する率高しです!どこからか隙間から奴らはやってきます。食べ物を一晩置き忘れたらそりゃもう…朝起きたら小アリが大量にやってきています!アリの巣コロリも効きますが、それでもまたやってきます。もう気にしないで生活するしかないです(笑)インド人のおばあちゃんの知恵袋的な対処法としては、アリが通る道にターメリックを置きます。ターメリックは殺菌効果が高く、アリに効果があるんだとか。もちろん置いた場所は黄色くなりますけどね!

コクゾウムシ(Grain weevils

かわいいイラスト画像がなかったので、実体を知りたい方は勇気を振り絞ってgoogle先生に聞いてみてください。
穀物に発生するコクゾウムシ!小さい小さいカブトムシみたいな見た目です。粉物やお米、パスタなど、穀物に発生します。アーモンドなどのナッツ類、ひよこ豆にも。私はパッキングされたひよこ豆を買って開けたら中から大量のコクゾウムシを発見したことがあります!パッキングされてるのに!ですよ?なんでですか?と。メイドさん曰く、「そのひよこ豆は古い、古いやつをパッキングして売ってるから気をつけて」とこと。そんなこと、どうやって判断すりゃええねん、っていう感じです!コクゾウムシに出会わないための対処法としては、買ったらすぐ食べる。もしくは穀物類は全て冷蔵庫に入れておく。基本、食料は全部冷蔵庫がベターです。

ヤモリ(lizard)

yamori

家でボーっとしてると急に壁や床に出現する、かわいいヤモリ。最初発見すると「ヒィィィ〜!」ってなるんですが、不思議なことに何回も出くわすようになると「かわいい奴。家を守ってくれてありがと〜♡」と愛らしくなってくるのです。これは私だけじゃないはず!ヤモリは虫を食べてくれますしね。ただ!!インド人はヤモリが嫌いな人が多い印象です。日本人にとってのGみたいな感じ。確かにヤモリは外を歩いているので汚い菌をいっぱいもっているでしょうね。でもGよりはまし…(私の主観)

鳩(pigeon)

bird_hato

インドは鳩が多い〜!バルコニーに鳩の糞が大量に落ちてきます!鳩がバルコニーに巣を作って赤ちゃんが生まれたり、クーラーの室外機の上に巣を作ってしまったり、鳩が何を間違えたか窓に直撃してきたりと、様々なケースで鳩と仲良くしなければならないおうちありです。あとは鳩の糞がバルコニーに大量にたまったせいで配管がつまり、雨の日床が浸水したおうちもありました。鳩、油断できません!

ねずみ(mouse)

eto_remake_nezumi

インドにはいるんですよね、どでかい野生のねずみが。ねずみがソファーの下に巣を作っていたというおうちもありました!家の廊下をねずみが横切ったとか、どこからかチューチュー声がするとか…家の中にねずみが入り込むことがあるのです。ねずみは狂犬病を持っているかもしれないので、噛まれたら大変!ねずみホイホイなどを使ってねずみを捕まえるか、最悪引っ越したという友達もいました。

コオロギ(criket)

mushi_koorogi

去年のモンスーンの時期、なぜか廊下でコオロギが元気に飛んでたり、なぜか浴槽の中に片足がなくて飛べないコオロギがいたり、どこから入ってきたんだ?というところにコオロギが大量発生していました。最初はGかと思って「ヒィィィィ〜!」と雄叫びをあげましたが、コオロギとわかれば子供の頃の記憶を呼び覚まし、大丈夫、コイツは怖くない、と念じて頑張って外に逃がしてあげました。去年はコオロギがどこの家でも大量発生してたらしく「うちも今元気に飛んでるよ!」なんて会話をよくしてました。

G

いやもう絵ですらも見たくないし名前も描きたくないG。インドのGは日本のと比べ、大きい・そして動きがゆっくり。動きがゆっくりな理由は説が色々あって、国民性では?という意見もあれば、インドのGは殺虫剤などで殺られてないから(メイドさんがパーンっと殺すから)、日本のそれと違い化学的に進化していないからでは?という説もあります。できればまじで見たくないです。

猿(Monkey)

eto_saru_tree

町中に普通に生息している猿。簡単にビルによじ登るので、屋上のコードを猿がかじったからテレビが見えなくなったという日本ではありえないことが起こります。また、暑い夏にバルコニーにプールの水をそのままに置いてたら猿が飲みに来たことがあります(私の家)

リス(Squirrel)

animalface_risu

リスも町中にたくさんいます!見た目かわいいのですが、リスにも狂犬病がある?と言われているので噛まれないように注意が必要です。エアコンのダクトでリスが死んでしまい、そこに蝿が大量に発生してエアコンから大量の蝿がふぁわさ〜と流れてきた家庭もあるんだとか。恐怖でしかないですよね…。

こんな感じでしょうか。道路で目にするのは、牛、馬、ロバ、豚、イノシシ?、コウモリとかなんか色々います。たまにゾウもいます。この記事見るとインドなんて行きたくねーワ!ってなっちゃいますかね? 虫も動物も多いけど、でも!インド生活楽しいです!


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*