本気の「お肉ウマイ」連発。火鍋が美味しい友達中華料理@インド グルガオン


インド グルガオンに美味しい中華料理レストランがオープンしてました!レポートは男性ライターのkeitaです。そしてありがたいことに12%OFFクーポンをもらいました!このレポートを読んで気になった方はぜひクーポン使って行ってください♩

場所はゴルフコースロード沿いセントラルプラザモール

オッサン駐在員7名で、つい最近オープンしたばかりのグルガオンの友達中華料理レストラン(覚えやすい名前)に行って参りました。ちなみに筆者は辛いものは少し苦手です。その前提でお読み下さい!

場所は、グルガオンで日本人が最も多く住むと言われるパークプレイスからGolf Course Rdを挟んだ向かい側、中華料理の如家が入居しているセントラルプラザモール。日本でいう1F、モール中央入口から入って右側です。大きなガラス張りの店構えで、外からの見た目は中華料理というよりお洒落なカフェといった感じです。

内部は、オープンスペースの1Fとロフト的造りの2Fに分かれており、2Fには個室があります。円卓には備え付けの電気コンロがあります。外からの見た目のみならず、お店内部の造りも中華っぽくなく、以前は何のお店だったのか非常に気になります。

強力レコメンドの「火鍋」をオーダー

こちらのメインは何と言っても『火鍋』です。唐辛子の浮かぶ麻辣スープ(赤)と、鳥ベース(と思われる)の白湯スープ(白)の2色のスープがあり、どちらか1色を選ぶ方法と、真ん中で区切られているお鍋を使い贅沢に2色とも楽しむ方法、いずれも可能です。日本の「しゃぶしゃぶ温野◯」に似ており、期待が高まります。

S__31309841火鍋ということで、とにかく辛いスープで、辛くなった具を「辛い辛い」と言いながら食べるのかと思いきや、なんと予想外のつけダレが登場!参加者一同からどよめきが起こります。醤油(的なもの)、ゴマダレ(的なもの)、パクチー等々、10種類以上のお味を、好みに合わせて足して混ぜて準備します。これが結構楽しいです。ここでお店のオーナーのXinさんが満を辞して登場し、つけダレの製作を手伝ってくれました。1番普通なのをお願いしたところ、5種類くらいを小皿に投入したところで完成。残り、使わなかったお味は一体何だったのか…微かな疑問に後ろ髪をひかれつつ、お鍋に戻ります。

中華秘伝のつけダレの威力が発動した

具は非常に種類が多く、肉・魚が13種類、野菜が26種類、シメの麺類も3種類もあります。日本語メニューがあるから迷わずに選ぶことができ◎。今回オッサンたちは、2色スープに、牛肉(!)、白菜、シイタケ、キクラゲ、ジャガイモ、春雨をイン。シメは更に自家製麺をインしました。

S__31309838先ずは赤色スープから参ります。唐辛子に加えて、山椒的辛さもあり、まあまあ辛いです。しかし、スープから具を口に直接インするのではなく、一旦つけダレを経由することで、味が優しくなり、かつ味に深みが出ます。しかし、つけダレにより赤色スープの存在感が消されてしまうことはなく、ちょうどよいお味が出来上がります。オッサン一同「美味しい」を連発します。

しかし、辛いものが苦手な筆者は、いつまでも赤だけでは苦しい…!そんなときは、白色スープに参りましょう。 白色スープは、赤色に比べると非常に控え目なお味で、だからこそここでまた、つけダレが非常に重要な役割を果たします。頼りになるヤツです。白色用に使うつけダレは、お好みでしっかりと方向付けすると良いでしょう。引き続きゴマダレベースでも良いでしょうし、気分を変えて、キリッとシャープに醤油ベースでも良いと思います。

S__31309839シメは、今回は自家製麺を選びました。ラーメンとうどんの間くらいの太さで、歯ごたえもあり、食べ応え十分です。麺に味もよく染み込んでいました。今回はトライしませんでしたが、日本人的にはインスタント麺+赤色スープも楽しめる組合せでしょう。

ちなみに具のメニューが多いと申し上げましたが、よく見ると珍しい気になるヤツがチラリホラリ。我々はトライしませんでしたが、勇気のあるアナタ、以下にいくつかご紹介しますので是非どうぞ。

・ライギョ(雷魚)
・羊の血

中華料理の奥深さを感じます。

「お肉ウマイ」を連発する火鍋のすごさ

高級ホテル内のレストランを除けば、グルガオンで普段使いの中華料理レストランといえば、如家とJINQIAOでしょうか。いずれも餃子の王将的な、中華なら何でもアリな嬉しいコンセプトなのに対し、ここ友達中華レストランの特徴はやはり「火鍋」でしょう。今回筆者が意外だったことは、お肉を美味しく食べられたことです。北インドでは残念ながら、我々日本人がお肉美味しいなぁ!と感じられる料理は、チキン以外では少ないのではないでしょうか?

S__31309840

様々な種類のつけダレたち

今回は友達中華の2色スープ+つけダレのおかげでお肉を本当に美味しく頂けました。オッサンたちも「お肉ウマイ」を連発していました。2色スープもつけダレも家で作るのは大変なので、家族や同僚とでかけて久々の「お肉ウマイ」な感覚を取り戻しましょう。

サイドメニューも頼んでみて!

そして火鍋と一緒にサイドメニューもぜひオーダーしてみてください。実は別日に女性陣も伺い、料理を堪能しました。少し味が濃いめの印象を受けたので、休日のゴルフ帰りなど、少ししょっぱさを求めている時に食べたらなお良さそうです。

▼003 Sauced Meat 400Rs

バッファローの肉をタレにつけて食べます。やはり少し硬い…けれど、これを食べた男性陣からは好評!塩辛いのでお酒のつまみにはぴったりだそうです。

▼410 Sour and Spicy Potato 290Rs

中華料理の定番、じゃがいもの酸っぱ炒め。間違いなく美味しい!

▼411 Scrambled egg with Tomato 320Rs

トマトと卵を炒めただけなのに、トマトの旨味が出ていて美味しく頂ける不思議なシンプル料理。

▼610 Yangshou Fried rice

このチャーハンは味が濃くない!箸休めによかったです。他の料理との間に食べるのが◎

▼503 Sour & Hot Soup 400Rs

スーラータンは少し胡椒が効いていたかな(女性陣意見)男性には好評なのかもという意見です。

▼604 Fried Non Veg Dumpling 410Rs

豚肉を使った焼き餃子。皮がもちもちで美味しい!付属のタレは辛めだったので、醤油とお酢を使って自分でタレを作るのがいいかも。

オーナーインタビュー

32079210_10156117663380726_6610645144666374144_nつけダレですお世話になった、オーナーのxinさんに、お話を伺いました。

3年前に初めてインドに来た時、本場の火鍋を提供してくれる中華レストランがなかったそうです。「本場の火鍋が食べたい!ないなら自分でお店を作る!」と決めて、全ての食器や機材などを中国から持ってきて、シェフも中国から連れてきてお店をオープンさせたのだそうです。シェフは四川省出身なので、オリジナルメニューは少し辛めです。オーダーするときは辛さ控えめで!と一言添えると日本人好みの味付けになるそうですよ♩

夜の店内は連日中国人でいっぱい。中国人が訪れる本場中国料理を食べれるレストランとして間違いなさそうです!

12%OFFクーポンを使ってくださいっ

「あちゃなびを見たよ!(I read /saw the achanavi article)」と言えば、12%OFFになります。10%じゃないですよ、12%OFFです!笑 昼夜問わずいつでも使えます。ぜひ美味しい火鍋を堪能してみてください。夜の時間は特に混み合っているのでぜひ予約してお出かけください。

【友達中華料理  Peng You Quan – Friends Restaurant】
住所:G23,24,25, Central Plaza Mall, Sector 53, Golf Course Road, Gurugram
zomato:https://www.zomato.com/ncr/peng-you-quan-friends-restaurants-golf-course-road-gurgaon

電話:01244628230
9811623724


関連記事はこちら


コメント

メールアドレスは表示されません.


*